同心度と同軸度の英語表記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

部品図面や加工図面は、一般的に万国共通で誰が見てもわかるようになっています。

そこで思うのが用語を英語にするとどうなるのかということです。

このページでは、同心度と同軸度の英語表記を解説します。

同心度の英語表記

日本語では、「同心度(どうしんど)」と読まれ、JISでも定義されています。

※同心度の詳細は「同心度とは」を参考にしてください。

英語にすると、「concentricity」となります。

同軸度の英語表記

日本語では、「同軸度(どうじくど)」と読まれ、JISでも定義されています。

※同軸度の詳細は「JISで定められた同軸度」を参考にしてください。

英語にすると、「coaxiality」となります。

まとめ

同心度は英語で「concentricity」となり、同軸度は英語で「coaxiality」となります。

これらもどこかのタイミングで使うことがあるかもしれませんので覚えておいていただけると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お手軽に同心度を測定!ZENSEIの同心度測定器

センターに穴がない円柱部品の同芯度の測定に適した測定機器です。

「段付シャフトの同心度」「外径と内径の同心度」などの測定が可能です。

お手持ちのインジケーターを測定器に取り付けることで手軽に同心度測定を行えます。


詳細はこちら